So-net無料ブログ作成

嫌悪 [人]

         20170328-1.jpg

 「なぜ国有地が不当に安く売り払われたのか」知りたいのはそこです。

その疑問に明確に答えられなければ、どんなことを言っても不誠実に聞こえてしまう。

「法律の範囲内である」と言うならば、正当な資料を示す。それしかないでしょう。

でもこの国では「公文書は破棄しても大丈夫」との認識が高級官僚の間で

共有されているようです。

 

破棄や偽造、あるいは無くした。もっと酷いのは作成すらしていないという事例も。

職務怠慢はもちろんですが、この国の歴史を蔑ろにする行為であり、

官僚や政治家のこの国に対する嫌悪心の表れであるのかもしれません。


nice!(8)  コメント(6) 

nice! 8

コメント 6

momotaro

> 官僚や政治家のこの国に対する嫌悪心の表れであるのかもしれません。
みたいですね、真の愛国者としては許せません!
by momotaro (2017-03-30 07:22) 

BrerRabbit

威勢がよければ不誠実に聞こえない人々が何故こんなにも沢山いるんでしょうね、真の愛国者としては許せません!!
by BrerRabbit (2017-03-30 16:43) 

majyo

カゴイケ氏と同等に役人も政治家もヒドイものです
防衛省は日報が出てきました。隠しているのでしょうね
一事が万事です。
こちらに書かれている言葉引用させて頂きました
by majyo (2017-03-30 19:00) 

gonntan

momotaroさん 今の時代を愛せない、今の日本が恥ずかしいとそう思っているあなた方が、国民は恥ずかしいのですよね。

ファルコ84さん そうそう、今や威勢と不実で世渡り!です。

majyoさん 「一事が万事」 毒されてますね。何が毒の元なんでしょう??新自由主義を生んだアメリカの経済政策ですか?
by gonntan (2017-03-30 22:00) 

ファルコ84

この国のお役所では、足跡を残さない仕事が許されています。
つまり、各省庁の文書規定はザル同然で
追及されても知らぬ存ぜぬがまかり通るのです。
と言うことで仕事も秘密が多い。
by ファルコ84 (2017-03-31 17:45) 

gonntan

ファルコ84さん でありながら、前例踏襲とはこれ如何に・・・難しい案件は知らぬ存ぜぬが前例踏襲なんですね
by gonntan (2017-03-31 19:06) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る