So-net無料ブログ作成

沖縄 [いのち]

DSCF20170411.jpg

  平和記念堂にて日蓮宗宗務総長導師の下、法要を執り行いました。お釈迦樣も私たちに合掌して相対してお座りの珍しいお姿です。

 

DSCF20170411-1.jpg

 その後、場所を那覇市内の法華経寺に移し、法要。

 

DSCF20170411-2.jpg

 ひめゆりの塔へ  花を供え、Mさんと二人でお経を唱えました。

 館内は撮影禁止でしたからうろ覚えなのですが、

部隊が解散になってちりじりになる時司令官が与えたという

「悠久の大義に生きよ」という言葉と

「あの時はしょうが無かったと言うべきでない」という言葉

 

将に、今の我々に与えられたものでもありますね。

 

 

DSCF20170413-7.jpg

 海軍壕

 

DSCF20170413-8.jpg

 「格別の高配を沖縄県民jへ賜りたい」という、あの有名な太田司令官の最後の電文です。

 

DSCF20170413-6.jpg

 辺野古の座り込みテント村を訪れて  いろいろと説明してもらいました。

 

 

美ら海水族館の横のイルカショーと睡蓮DSCF20170413-4.jpg

 

DSCF20170413-3.jpg

 

DSCF20170413-5.jpg

 今回沖縄で印象に残った花人逢のピザとマンゴー

 二人でMはちょっと大きすぎました・・・マンゴーは冷凍物でしたが、甘くてとても美味しかった。

 

 

 今朝は亡くなった父の月違いの命日なのですが、朝方亡くなった父からお経の練習をさせられている夢を見ました。声をかけられやり直したら、「そう、それでいいんだ!」と誉められる夢でしたが、沖縄で戦死した方の子孫の方々のメッセージなどを沢山読んだので、その影響かもしれません。子どもの頃に体験したような、そんな夢を、懐かしく感じながら見るなんて、あんまり無いのです。たいていは失敗しそうになっているそんな夢ですから。

 


nice!(6)  コメント(5) 

nice! 6

コメント 5

ファルコ84

大きなお釈迦様を前に
みなさん包まれている要に感じます。
体だけでなく心も大きいんでしょうね。
遊・見・食・・・どれも大事です。
by ファルコ84 (2017-04-14 23:12) 

momotaro

合唱したお釈迦様、いいですねぇ!
沖縄は、花を手向けなければいけないところが沢山ありますね、まだ行ってません、いつかきっと・・・
いい夢を見られましたねぇ
by momotaro (2017-04-15 04:57) 

majyo

太田司令官の電文は読みましたが、それが残っているのですね
辺野古にも行かれたのですね
夢は暗示している事が多いです。
たくさん読んだ戦死された方のメッセージが心の奥底から
何かを訴えたのですね
いつか沖縄は行かなければならないです
by majyo (2017-04-15 06:58) 

えんや

ご苦労様でした。
忘れることの出来ない戦禍の地、、、沖縄県、、、
行ったことありません、書物で知るか、テレビでの特集から
知るのみ、百聞は一見に、、、です。


by えんや (2017-04-15 20:19) 

gonntan

ファルコ84さん 仰る通り、心が大きいんですね。私らとは大違いかもしれないけれど、仏様の心は私たちの中にもあるんですよね。

momotaroさん まさに至るところ、私たちは花を手向けなければならない・・・鮮やかに咲き誇ってはいますが。

majyoさん 現実の戦禍に遭われた方の話には耳を傾けねばなりませんね。

えんやさん 夜中周りが静かになると、ウジ虫が傷口を食べるしゃりしゃりという音が聞こえる・・・そんなことも書いてありました。
by gonntan (2017-04-15 20:32) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る