So-net無料ブログ作成
検索選択

熊本 南阿蘇にて [人]

DSC20170415-7.jpg

 昨14日明日16日は熊本地震が起きた日です。その中日の今日、南阿蘇村の崖崩れで崩壊した阿蘇大橋袂の小学校跡地で、慰霊法要と復興祈願会が開催されました。

 

DSC20170415.jpg

 

 

DSC20170415-1.jpg

 

 

DSC20170415-2.jpg

 日蓮宗熊本県宗務所の濱田所長さんが導師となられ、県内の僧侶が多数式衆で参加。回向文の中で所長さんは、地震で亡くなられた全ての方の町名、御名前、お年を読み上げられました。

 併せて、生きとし生けるもの、無足・2足・4足・多足の霊の供養も勤められました。

 

DSC20170415-3.jpg

 

 

DSC20170415-4.jpg

 

 復興祈願は熊本だけで無く災害で苦しむ全ての方々に行き渡るように、そういう趣旨で勤められました。

 

DSC20170415-5.jpg

 宗門からは総長の名代で総局長さんがお見えになり、ご挨拶されました。

 

DSC20170415-6.jpg

 

 人が生きる、生きていくことの重みを感じます。


nice!(5)  コメント(4) 

nice! 5

コメント 4

ファルコ84

熊本地震から1年が経ちましたね
慰霊法要と復興祈願会は皆さんの心の支えになることでしょう、
震災に会われた方々の一日でも早い復興を祈らずにはいられません。
by ファルコ84 (2017-04-16 21:52) 

gonntan

ファルコ84さん 新聞紙上でも「私たちを忘れないで」という写真が掲載されてましたねぇ
by gonntan (2017-04-16 21:56) 

momotaro

あの震災から一年、被災地での「慰霊法要と復興祈願会」、意義ある活動ですね、頭が下がります。
> 人が生きる、生きていくことの重みを感じます。
ほんとうですね、よく味わって、大切に生きたいですね <合掌>
by momotaro (2017-04-17 10:51) 

gonntan

momotaroさん アベさんにとっては「耐えて5年」だけど、福島はもう6年ですし、熊本はまだ1年。そう考えると時間の流れを感じる想像力は本当に必要ですね
by gonntan (2017-04-17 21:22) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る