So-net無料ブログ作成
検索選択

思いはいろいろだ [人]

DSC20170726-5.jpg 


 東峰村と境目の大肥本町 


 ここの土手が決壊して被害が拡大したのですが、この先の山肌が崩落しています。Hさんが言うには「ここは子どもの頃とても深い淵があって潜ったらとても水が冷たかった。それがこの間の水でこんなになって・・また大水が出たらと思うとそれが気になってまた眠れなくなった・・・」


DSC20170726-2.jpg


 ショベルカーで土を掘り、決壊したところへ移動させて補強中です。




DSC20170726-4.jpg


 決壊した土手側から見たH家S家方向


DSC20170726-3.jpg




20170712.jpg


 ↑ S家のお墓 12日はこんな風だったのが


DSC20170726.jpg


 こんなになりました。ボランティアに来ていた石屋のH田さんが元通りにしてくれました。奇跡的に、ほとんどの石が無傷です。水の力が一瞬にして吹き飛ばしたのでしょうか。これで遺骨も納まるところに納まれます。


 石屋さんが言うには「ボクんところは市内でも被害が全くなかったところやから、近くの人から『あんた毎日ボランティアに行ってるらしいけどイイ金になるんやろうね、どこから金が出るん?』って言われる >< 1円も出やせんとにね。映像では見てても、ここに来んとわからんよね」「病気して手足があんまり動かんようになっちょったけど重機だけは動かせる、手伝えると思って来だしたら、不思議と手足に力が入るようになったんよ。やっぱ必要としてくれる人がいて、喜んでくれるとうれしいっちゃんねぇ」「この墓も気になっちょったけど、自分から言うと商売気出すようで言われんかった。家ん人が『してくれ』って言うから、傷つけたくなくて手子を1人頼んだからその人の分の1万円だけ出してもらうけどね」  H田さん、毎日愛犬のジョン万次郎と来て夕方遅くまでボランティアしてくれています。




DSC20170726-1.jpg


 私はお曼荼羅と日蓮聖人像をお預かりしました。家ができたら、納まるところができたら、日蓮聖人像だけでもお仏壇に安置したいですね。




 ボランティア たくさんの方が来て下さって感謝しています。もちろんお金は1円も出ません、手出しです。


 




  H田さんのように一生懸命やれば、ご褒美があるかもしれません  (´・ω・`)

 


nice!(7)  コメント(4) 

nice! 7

コメント 4

majyo

毎回拝見するたびに打ちのめされますね
ここで休んでいたら、またいつかと思うこともありぐっすり眠れないでしょう。
お墓の修復ですが、人はお金のためだけに生きるのではない。
そう言う事を知らない人も多いです。
日蓮上人像、早く戻れると良いですね
by majyo (2017-07-27 08:47) 

ファルコ84

被災地の映像を見るたびに
裸の木材の多さに驚きます。
激しい水に流されたのでしょう
なのに、墓石が無傷とは本当に奇跡です、
仏様が、見守ってくれたんでしょうね。
by ファルコ84 (2017-07-27 09:55) 

gonntan

majyoさん 暑さは暑し、湿気はあるし、疲れが溜まらないように、と思うばかりです。

ファルコ84さん 大量の流木が被害を拡大させたことは間違いありませんね。お墓、こんなに元通りになるなんてありがたいですね。
by gonntan (2017-07-27 21:24) 

momotaro

いいお話ですねぇ
政権の国会答弁の対局ですねぇ
by momotaro (2017-07-28 05:58) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る