So-net無料ブログ作成
検索選択

妻籠宿にて

DSC_1169.JPGDSC_1168.JPG

nice!(6)  コメント(3) 

霧ケ峰~ [旅行]

DSC_1155.JPGDSC_1164.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  研修が15時終了でしたので、車で35分の霧ケ峰高原へ

諏訪湖が標高700メートルほどで、霧ケ峰は1800メートル。

一気に登っていくとそこには富士山が!

素晴らしい眺望に恵まれました。  

 

 


nice!(8)  コメント(5) 

2016-11-29

DSC_1150.JPGDSC_1152.JPG

nice!(5)  コメント(0) 

お天気よくなりました [研修会]

DSC_1140.JPGDSC_1144.JPG 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 事前の調べもなくて来てしまったので、三泊四日しっかりと楽しみたいと思います!

 

 


nice!(6)  コメント(3) 

上原良司 [人]

DSCF20161127.jpg

 

 帰宅してからの追記です。

さきしなのてるりんさんに案内いただいた「特攻隊で出陣した上原良司」を偲ぶ碑、です。

てるりんさんたちが手分けして趣旨を説明したところ、たくさんの建設費が集まったのだそうです。

 

 

こちらは ↓ すぐ隣に設置されている「平和と自由 愛の鐘」

DSCF20161127-1.jpg

 

              DSCF20161127-2.jpg

 


nice!(3)  コメント(5) 

2016-11-27

DSC_1135.JPGDSC_1139.JPG

nice!(8)  コメント(0) 

赤く染まる [季節]

DSC_1126.JPG

 昨日の朝焼けは広い別府湾を挟んで   

 

DSC20161126.jpg

 

 

DSC20161126-2.jpg

 

 

DSC20161126-1.jpg

 

 

DSC20161126-3.jpg

 明日から3泊4日で、長野県諏訪市に出張です。宗門主催の「過疎地域寺院活性化講習会」が諏訪湖畔のホテルで開催されるのですが、次回開催県の代表として事前視察。研修自体は2泊2日ですが飛行機が午前と午後の2便しかないので、前後を入れると3泊4日!

 松本空港が近いので福岡からの直行便利用ですが、以前ツアーで行ったときに濃い霧のために着陸できず、中部国際空港で待機した思い出が蘇ります。明日も雨ですからどうなることか・・・ 

 

 

 今回の講師である、「未来の住職塾」を主催されている松本師がどのようなお話をされるのか、しっかり聞いて・・・・・その色に染まって参ります・・・・・・


nice!(8)  コメント(6) 

ばくち [ニュースから]

年金減額法強行採決ですか? 「野党はいろいろと演出してくる」という政府高官の言い方には

年金を株に投資するGPIF で2年間に11兆円以上の損失を生じさせた負い目や責任感は感じられませんね。

 

 お寺に勤務する住職や僧侶は給与所得者ですから、所得税を納め国民年金に加入しています。ほとんどの寺が1人から3人くらいの従業員を雇うくらいの零細企業(と言っていいのかどうか  それぞれのお寺や神社は独立した1宗教法人です)ですから、民間とはいいながら厚生年金に加入できるような余裕はありません。加入したくても、たぶん80%以上の寺社は加入できないでしょう。給料を払ってカツカツ、あるいは払えないから副業している状態なのですから。

 

 来週、長野県諏訪で宗門主催の「過疎地域寺院活性化講習会」がひらかれるので、次期主催県代表として事前視察に行くことになっています。来春3月に大分県で開講します。田舎は目の前の過疎で手も気もいっぱいなのです。

 

 そこへもってきて、つい最近年金機構から「厚生年金保険・健康保険の加入状況にかかわる調査」と称して「本調査表を期限までにご返送いただけない場合は、年金事務所より連絡をいたしますので御了知ください」との封書が届きました。

 そして、調査票には大きな字で「次の事業所は、厚生年金・健康保険への加入が法律で義務づけられています。手続きがお済みでない場合は、速やかな届出をお願いします」と書かれていますが

 でもその下をよく見ると「※2 従業員が5人以上の個人事業所であっても、サービス業の一部、農林業、水産業、畜産業、法務、宗教などの事業所は任意加入となります。 」と書いてあります。

 

 年金機構もいろいろと演出してくる(といっては失礼ですが)のですが、現状を知らない官僚の捕らぬ狸の算段としか思えません。今の寺社はおばあちゃんたちの年金で養われているといっても過言ではないのですから、 そのお年寄りの国民年金を減額した上に、株で損失の穴埋めに厚生年金強制加入で穴埋めをしようとしても、ほぼ無理です。

 「ない袖は振れない」のです。 これからも政権からは厳しい注文が続くとは思いますが、国民年金で暮らす高齢者や寺社の現状とはこんなものです。博打や脅しとは縁がない、のです。

 

 

 よく分からないのですが、トランプ効果とかいって今は円安株高になっています。保護主義を取るだろうといわれるトランプさんが大統領になる前に、なぜ円安株高に振れるのかさっぱり分かりませんが、せめて今株で売り抜けて利益を確保して欲しいなぁと思うばかり・・・私は株は一切持ちませんけど・・

 博打はやめて欲しい  脅しもやめて欲しい

  「明確に申し上げておきます」  

  あの方の口癖で言っておきます。

 

 

 無いなら無い中でお互いに工夫して生きる道を創造していく、そういう施策方向性を示して欲しい。 沖縄でも全国どこででも、です。


nice!(5)  コメント(5) 
メッセージを送る