So-net無料ブログ作成
検索選択

責任として [人]

 石原慎太郎氏は2013年3月頃脳梗塞を患って「今はひらがなも思い出せない」のだとか。だから、都知事時代のことも百条委員会での質問に「記憶がない」と平気で答えられる。でも質問者には「簡略に質問してください」と注文もつけられるくらいお元気なところも・・

 ところで、氏は田中角栄元首相を題材に『天才』を、2016年1月に幻冬舎から上梓、65万部越えのヒットに。「政治に関わった者の責任としてこれを記した」と。氏にとっては豊洲問題は些末なほんとに足らないことであるから記憶に残らなかったが、元首相のことはしっかりと記憶があり、沸々と作家魂が滾ったわけです。

 

 百条委員会では勘違いで誤ったことを事実と主張すれば偽証になるが、「記憶がない」と言えばそれで通るのだとか。議員を手玉にとったわけですね。古武士ならぬ、、、、古狸の役者ですねぇ~~自分でそうだと主張してるのですから、これは侮辱ではないですね^^

 

 

DSC20170320.jpg

 今日は彼岸のお中日です。

「一切の偏邪を離れて中正なることを得、遠塵離苦して菩提の覚路に入らしめ給わんことを」

偏った考えや邪な心を離れてまっすぐに正しい道を歩む。自分からは塵を遠ざけ苦から離れることが正しく自分を保つ道。そういう道を選びましょう。

 


nice!(7)  コメント(4) 
メッセージを送る