So-net無料ブログ作成
検索選択

勝者は常に [人]

DSC20170502.jpg


 Mさんと韓ドラ時代劇を見ていたら劇中の人物が死ぬ間際に


 「常に勝者は弱者を搾取する。勝者から搾り取れるわけがない。世の中はそういうものなんだ」というようなことを言っておりました。納得しないまでも、たしかに世の中そうだよなぁと思います。


 しかし、適応した勝者だけが勝ち組だけが生き残れるのかといえばそうでもありませんね。弱者もしぶとく生き残って、次の勝者になったり前時代の勝者を倒して次の時代を創ったりします。

 


 弱者にとっては「生き残る」とか、「思いを伝えていく」とかいうことが大切で、長い永いスパンで物事を考えたり見たりすることが重要です。


 お釈迦樣の悟りに八正道という教えがあります。人が人らしく生きるために必要な八つの正しい生き方です。中でも、正しく物事を見る「正見 しょうけん」は第1番目に数えられます。偏らない、自分の利害得失を離れてものが見えるか?見えることを欲するか?そこを外して考えたり行動したりすることによって、人は間違いを犯します。



 世の中、常に勝者は弱者から収奪するのだけれど、勝者は変わっていくことも多い。

 自分を勘定に入れない、他人から奪わない生き方ができた人を、仏は人生の勝者と呼びます。

 勝者弱者というものさしでなく、も~~と長いスパンで、人生の勝利者としての道を求めましょう。


 簡単じゃないけど・・・・

 

 


nice!(5)  コメント(4) 
メッセージを送る