So-net無料ブログ作成

適切に [花]

DSC20171027-3.jpg


 花はいろんなところに種を飛ばして繁栄するので、思わぬところに芽が出ていることも多い。


 「花が咲くから」と墓地の通路に根付いたダリアやシュウメイギクやコスモスやトリトニアやリクニス・・・をそのままにしておくと、お墓掃除に来た方からごっそり抜かれてしまうことも多い。花が咲く、花が好きというだけで好き放題に放っておくのは、お参りの人にはあまり好まれないようだ。適度に間引き適切に管理する。


 そこのところが難しい・・


nice!(6)  コメント(5) 

シャイと豪華なと [花]

DSC20171026-2.jpg


  お茶の花がたくさん。例年より花つきが良いような気がします。ほとんどが下向きに咲くシャイな花ですが・・・




   DSC20171026.jpg


  3日かけて、やっと道ばたのプランター植え付けしました。作業していたら


DSC20171026.jpg


 有田のIさんが軽トラックで乗り付けて。待ちかねた牡丹の苗を植えてくれました。「今植えたら来年は咲きますよ!」とのこと、楽しみです。

nice!(7)  コメント(7) 

赤っぽい [花]

 momotaroさんがアベ総理にレッドカード!を掲げているので

私は退場させたい意思を赤っぽい花で表してみました ^^


DSC20170516-2.jpg




DSC20170516.jpg




    20170516-1.jpg




20170516-5.jpg




20170516-2.jpg




20170516-4.jpg



 みんな優しいですね・・・・




 でも

 密告社会とか監視社会とか絶対にイヤです!

 信頼あっての美しい国でしょう?

 人々が信頼し合わないで社会が成り立つとしたら

 それこそ独裁政治の思うつぼですね

nice!(6)  コメント(6) 

春らんまん [花]

DSC20170424.jpg





        DSC20170424-8.jpg





                 DSC20170424-7.jpg





DSC20170424-3.jpg






DSC20170424-4.jpg





       DSC20170424-1.jpg


      朝、こんな風だったボタンが


    DSC20170424-2.jpg





DSC20170424-6.jpg


  ヒメフウロ(塩焼き草)





     DSC20170424-5.jpg


 夕方外に出ると必ずハルが付いてくる・・・・ネコにはそんな季節なんでしょうね・・・





 春らんまんなのに気持ちは鬱々としています。

 みんながもっとお気楽に暮らせる道もあるはずなのに

nice!(7)  コメント(5) 

一気に [花]

DSC20170420.jpg

 

 

DSC20170420-1.jpg

 

 藤も満開を迎えました。

 今日はこれから別府で宗務所内の四会合同総会です。


nice!(8)  コメント(5) 

真味は [花]

20170314-3.jpg

 

 

20170314-4.jpg

 

  「花は根に返り 真味は土に留まる」 と日蓮聖人は仰っています。

  どんなに取り繕っても真味(実)はちゃんと足下にあるのです。

 

 正しいことは誰もが頷く良い言葉で、怒ることなく、穏やかに語りましょう。

 

 

 


nice!(6)  コメント(0) 

世の中は [花]

3日見ぬ間の・・・花盛り・・・

20170314-1.jpg

 

 

     20170314.jpg

 

 

20170314-2.jpg

 ヒカン櫻ももちろんですが、白木蓮も咲き始めました。霜が心配です。

 

 

 大阪の新設小学校の、ゴミだけに限ってもこんな問題が!という指摘が

反戦な家作りさんのブログで

「8億もの処理費がいるようなゴミは埋まっていない」と、

建築家の視点で理詰めで書かれているので分かり易いです。

世の中は簡単にだませるほど甘くない


nice!(8)  コメント(8) 

haru [花]

DSC20170221.jpg

 

20170221.jpg

 

20170221-2.jpg

 

20170221-3.jpg

 

20170221-1.jpg

 

DSC20170221-1.jpg

 

DSC20170221-2.jpg

 

20170221-4.jpg

 

20170221-5.jpg


nice!(7)  コメント(6) 

花ひらく [花]

DSC20161030-2.jpg

    カリンが実り

 

DSC20161030-1.jpg

 

 

DSC20161030.jpg

 

 

DSC20161030-3.jpg


nice!(7)  コメント(4) 

それぞれに [花]

     20160725.jpg

   ほんとに地味な花の夏エビネ

 

20160725-1.jpg

 こちらは、カラースプレーした?菊です。初めて見ました、これでも生なんですよ。

 

 民主主義はそれぞれのいのちが大切にされる、そういう権利を生まれながらに持っているとお互いに認め合うことが大きな特徴です。それに対して、ISイスラム国では、民主主義を根底から否定し、奴隷制度さえ許されると主張します。イスラム教の内容は知りませんが、一神教的には考え得ることなのでしょうか? 対立と憎悪、支配と被支配のみでこの世界を維持できるというのでしょうか?

 すべて人は何らかの安定を求めます。

 支配する者だけが幸せを享受できる安定した体制。お目こぼしやおこぼれだけをありがたがる心持ち、そういう暮らしをあなたがしなければならないとしたら・・・・・

 

 報道関係者が首相と飲食を共にして政権寄りの報道をするように自社をコントロールする、

 それも一つの「お目こぼしを有り難がる」 卑しい心根ですよね。自分のことしか、支配する者の立場しか頭にないのですから。どんな理屈をつけても、それぞれに価値のある、生きることになんの疑いも抱く必要のないいのちを生きる。そういう生き方を支える道ではないですよね。

 大政翼賛会ならぬ体制欲賛会が、今の大手報道各社の姿なのでしょう。民主主義を否定し破壊しようというISと何ら変わるところがありません。見かけ上、人を殺さない、武器を使っていないだけ。


nice!(6)  コメント(5) 
メッセージを送る