So-net無料ブログ作成

所縁吉祥 [仕事]

DSC20171013.jpg


 「イチジク、今季節だよね」という要望に応えてくれて、Mさん道の駅まで行って新鮮なイチジクを買い求め、「イチジク入りスィートソーダブレッド」を作ってくれました。感謝! 


  DSC20171013-1.jpg

   

 「これってパンみたいだよね」という話しから、なんで「パンはパンっていうんだろう?」ということになってググると、元々の語源はスペイン語なんだけど日本にはポルトガル人が持ち込んだものをパンと呼ぶようになった、らしいですね。


DSC20171013-2.jpg







 今日は日曜日なのでご法事が2軒、昼からはゆっくりありました。


で、檀家さん宅の地鎮祭の用意です。


   DSC20171015.jpg


 用意してもらった白木の板に御本尊の略式を認め署名花押し、


 DSC20171015-1.jpg




   DSC20171015-2.jpg



         

 「火盗公私所縁吉祥 家運隆昌男女皆充満」と祈願いたします。所縁吉祥もすべてに感謝から。通じてますね。

 



nice!(6)  コメント(6) 

本佛寺さまの [仕事]

 今日14日は吉井町の本佛寺様万灯行列の日です。数日前から雨模様だという予報が出ていて、やきもきしました。


DSC20171014.jpg


 悩んでも仕方ないのです。問い合わせたら、「予定取り実行します」とのことでしたので、15時出発いつもの「白壁の公園」で準備開始です。


DSC20171014-1.jpg


 今年は24名の参加でした。用事ができたり風邪を引いたりとかで、6名が参加見送り。まぁそんなものでしょう。お天気も芳しくないし、こじらせてもいけないので、「また今度ね」です。


DSC20171014-2.jpg


 準備の時までは良かったのですが、5時過ぎからぱらぱら降り出して、この後Iさんが近くのホームセンターから被いのビニールを買ってきてくれて、なんとか行列も無事終了しました。


 やれば、その気になれば、なんとかなるものですね。気持ちなんだということを証明してくれました。Iさんにも、感謝!




nice!(5)  コメント(5) 

車で飛行機で [仕事]

DSC_0293.JPG


  今日は博多の日蓮聖人銅像護持教会、通称「銅像様」で

 来年開催される「日蓮聖人御降誕800年記念 九州教区大会」の準備会でした。

第6回目になります。


 2021年が御正当の年ですが、3年早い開催となります。

教区主催で開催するので準備会も皆さん九州各地から集まり

一番遠いところは宮崎県。

車で5時間半とか飛行機でとか・・毎回40名ほどが集います。





   FB_IMG_1504698483912.jpg


 で、宮崎から参加のM上人は飛行機組。

午後9時前、私のフェイスブックに「そろそろお寺に帰り着きます」のコメントに

上の素敵な写真付き。


 東奔西走とは言うけれど、九州内でも飛行機でないと参加難しいなんて

ほんとうに大変ですね。


nice!(8)  コメント(7) 

春 そして雪 [仕事]

DSC_1403.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  今日は婦人会の日。

 なので、朝から食事つくりに数名の方が来ていました。

 本堂でお経を読み、お題目を唱え、瞑想をします。

そのあと、ちょっとお話をして広間で直会。

今日は、チラシ寿司に白和え、豆腐に餡かけ・・・春らしい料理の数々

結構量が多いのですが、箸が進んで会話が弾まない ><

みなさん真剣に食べてました。

終わって外に出たら、雪が降り始めていました。寒いはずです~~~ 

 

今晩は博多で、お通夜です。 


nice!(7)  コメント(5) 

会議 [仕事]

DSC_1400.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   今年荒行を終えられた方の歓迎会と、修法師会の会議を兼ねて 


nice!(7)  コメント(0) 

八千代座 [仕事]

DSC20170224.jpg

 4月のお寺参りの下調べに

 熊本県山鹿市の八千代座へ行って参りました。

 今では国の重要文化財に指定されていますが、昭和30年過ぎには映画やテレビの普及で訪れる人も無くなり、相当傷んで見る影もなかったとか。昭和62年頃から八千代座の価値が分かり大切に思う人たちが集まり平成の大修理を経て、今のように立派に「使える(芝居)小屋」になったそうです。今度、坂東玉三郎も公演するんだそうですよ。

DSC20170224-3.jpg

 

 

DSC20170224-4.jpg

 

 

DSC20170224-2.jpg

 

 案内の女性の説明も楽しいものでした。今度みんなで来るとき(月・火・木曜日)には、ここで山鹿灯籠踊りを10分ほど披露してくれるらしいです。

 

DSC20170224-1.jpg


nice!(8)  コメント(5) 

2日目 [仕事]

   DSC20170124-4.jpg

 

 

DSC20170124-1.jpg

 

 

   DSC20170124.jpg

 寒行ご参加の方々にオヤツのクレープ、MさんとT美さんと二人で作っています。

 DSC20170124-5jpg.jpg 

 

 私は今夜はお通夜経を勤めてから合流します。家族総出です^^

 

 

 お通夜を終えて、先回りして三ノ宮の公民館へ  道路が凍ってキラキラ光っています。

DSC20170124-2.jpg

 今年も三ノ宮町で御供養をいただきました。

 

DSC20170124-3.jpg

 手作りのお弁当、味ご飯も煮豆も野菜の煮しめも、みんなよくできてて美味しかったです。


nice!(7)  コメント(4) 

なんて素晴らしい世界 [仕事]

 大分県日蓮宗修法師会主催の新春祈願会

 今年も大分市の神力寺様を会場に開催されました

DSCF20170122.jpg

 14名の僧侶が読経すると凄い迫力になります。

 

 ご祈祷ご回向、しっかり勤めた後は

 

DSCF20170122-1..jpg

 節分の豆まき  皆さんナイロン袋を用意して大きな瞳で「おしょうにんさ~~ん!こっち投げて~~~」

 2月3日の節分 季節を分けるその日から、新しい気が始まります。今年一年誰にとっても良い年でありますように!

 

 

  行きがけの車の中で聞いたルイ・アームストロングの「ワッツ ア ワンダフルワールド」

歌ももちろんですが、作詞作曲の背景がまた素晴らしいですね。ベトナム戦争が泥沼化する中で作られたこの歌は、厭戦気分を催すというような理由からアメリカでは中々認められなかったけれど、イギリスでヒットチャートナンバーワンになったのだとか。私はまったくその方面に疎いので知らなかったのですが・・・

 目の前にあるいつもの景色、若いふたりの気持ちや情景を愛情込めて歌っています、素晴らしいです。CD3枚もポチってしまいした。

 

 でも、愛はやはり執着の素でもあるんですよね。特攻隊員の手紙をまつまでもなく、人は愛する人や家族の為に死ねる。愛は仏教では渇愛(かつあい)といって、のどが渇いてしょうが無い人が水をむさぼるように、気持ちやモノをほしがる状態を表す諸刃の剣なのです。

 対象物があるから愛が実在するように、抽象的な愛は力にはなりにくい。神の愛であってもです。

 そう考えると、私は仏の慈悲を押したくなります。悲しみをすくい取り、喜びを与える力、慈悲。歌にはなりにくいけれども、みんなが幸せになれるこころ。

 難しいですけどね。

 

 

DSCF20170122-3.jpg

 大分市で祈願会、その後県南佐伯市に用事があって帰りは下道。久住山の裏を通り、瀬の本へ抜けました。道が真っ白、車の気温計は零下5度を指してました。

 

 

 


nice!(4)  コメント(4) 

コタツに入って [仕事]

DSC20170120.jpg

 あっ、雪が降ってる~~~っと思ってよく見たら、勢いよくアラレが降っています。

 九州もすっかり大寒です^^

 おまけに風が凄くてゴ~~っていうような、普段この辺りでは聞かない音、嵐ですね。

 そんな音を聞きながら、コタツに入って先日の研修会のテープ起こしをしています。3時間分を2人で分担します。昨年は一人の方に頼んだのですが、後で「あの金額でしろって言うのはちょっとね、大変だった・・・」と言われました。たしかに、確かめながら間違いの無いように聞き直して起こすのは大変な作業です。多分、実際の研修時間の10倍はかかる作業ですね。自分がやってみて分かる・・・受け持ちの3分の1ができましたが、ボチボチやっていきます。最終的に、4年間の講義を本にまとめます。

 内容が豊富なので、聞いてるときに気がつかないことも文字になるとさらに面白いんですね。楽しみながら作業しよっと・・・


nice!(6)  コメント(5) 

繊維質 [仕事]

    DSC20170107.jpg

 今朝は七草がゆを食べました。

 私「なんかいつもより美味しいね!」

 

 Mさん「わかる?フリーズドライの七草がゆセット使ったのよ^^」

 「だから草の味がしないんだ・・・食べやすい・・・・」

 ごまめと昆布とぜんざいと漬け物2種  繊維質取りました。

 ドラッグストアでバイトしてる人が言うには、「正月はね、風邪用の経口補水液と便秘薬、買いに来る人が多いよ」とのこと。この季節ならでは、ですかねぇ

 。

 

 

DSC20170107-1.jpg

 明日は新春祈願会

 

 本堂前に水行用のポリタンクを並べて水を入れていたら、新年のご挨拶に来た方が

「漬け物作りですか?」

 確かに見た目、まったくその通り!本来の用途は漬け物樽ですからね。

 

 

 うちでは漬け物樽の転用が水行桶になってますが、こんな葉書も。日立グループの会社が塔婆を製作しているそうで・・・東日本大震災の復興事業ってどんなつながりなんだろう・・・

DSC20170107-2.jpg


nice!(7)  コメント(7) 
メッセージを送る